EC物流の自動化・作業効率向上

株式会社はぴロジ

クラウド型流通統合制御システム(SaaS/iPaaS)

logiecが、あらゆる流通・物流サービスと接続し、流通・物流に必要な様々な情報を指令・制御します。

複数システムの制御を可能とする「コントロールハブ」の役割を持ち、クイックコマースやダークストアなどの新たな流通サービスとも接続します。logiecを使えば、商取引と物流を支えるあらゆるシステムと連携し、豊富なシステム連携の組み合わせから最適な流通網を選択できます!

解決できる課題

  1. エクセルでのデータ加工に時間がかかる

    毎日の受注出荷業務、手間のかかるショップデータの変換も自動化で解決できます。販促品の同梱セット指示や、複数のショップデータもマッピングによりを形式を合わせる必要はありません。面倒でミスが起きやすい、エクセル作業が不要になります。

  2. システム連携が手動で面倒

    豊富なAPI連携選択肢で、新たに出店したい上位カートとの接続を容易に行えます。イベントやキャンペーンなどの急な物量波動も複数の倉庫を組み合わせてシステム連携を制御できます。

  3. 複数拠点・分散出荷を制御したいが運用が煩雑

    倉庫の在庫情報を自動的に一元管理できます。配送先に応じて、自動的に一番近い倉庫へ出荷手配も可能です。
    WMSを問わず、倉庫への出荷指示など一元管理し、物流業務の指示を極限までシンプルに行いましょう。

ページの
先頭へ